忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とある科学の超電磁砲Sの第5話を観たけど

 ベクトル変化があんな凄まじい能力だったとは思わなかった。
 一方通行、強すぎです。そして残酷です。
 あんな恐ろしい奴が学園都市ナンバーワンなんて絶望的だ。
 でも一方通行が、そんな最強最悪な敵だったからこそ、上条の存在が光る。
 早く「俺の最弱は~」ってやってほしいです。

『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION 第6話』感想。

 幼なじみとか言っていたけど、主人公と大地は仲がいいですね。
 ああいうふうに自分を心配して追いかけてきてくれる友達がいるのは幸せなことなんじゃないだろうか。
 主人公が一人でがんばろうとする気持ちもわかりますね。
 あんなイイ奴は、そうそういないし。

 それにしても『峰津院 大和』は強かったですね。
 第三のセプテントリオンに、あんなアッサリと勝つなんて。
 ひょっとして「魔力=決意の強さ」なんだろうか? わかんないけど。

『うたの☆プリンスさま♪マジLOVE2000% 第7話』感想。

 今回は『四ノ宮 那月』がメインの話。
 1期ではサラッと示唆されるだけだった那月の過去がわかりやすく説明されましたね。
 なるほど。信じていた音楽の先生に自分の作った曲を盗作されたのか。
 そして傷ついた自分を守るために『砂月』という疑似人格が生まれた。
 なんというヘヴィな過去。陰惨なトラウマ。
 砂月が周囲の人間に敵意を抱いているのも無理ないですね。
 とはいえ「那月には俺さえいればいいのに」とか独白したときは笑っちゃったけど。
 砂月、意外と過保護だったんですね。

 そして今回の笑いどころは、なんといっても中盤の、あの『メガネリレー』です。
 ただ砂月にメガネをかけようとするだけの行為が、なぜあんなスタイリッシュなアクションになるのか?
 あと踏まれたり叩き落とされたりしたメガネが原形を保っているところも不思議だったし。
 あいかわらずシュールなアニメです(笑)。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Web拍手

フリーエリア

「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!

プロフィール

HN:
イヒダリ彰人
性別:
男性
趣味:
立ち読み、小説を書くこと
自己紹介:

イヒダリ彰人(あきひと)。
北海道に棲息する素人もの書き。
逃げ足はメタルスライムよりも速い。
でも執筆速度はカメのように遅い。
筆力が上がる魔法があればいいと常々思ってる。
目標は『見える、聞こえる、触れられる』小説を描くこと。

《尊敬する作家》
吉田直さん、久美沙織さん、冲方丁さん、渡瀬草一郎さん

《なのは属性》
知らないうちに『アリすず』に染まっていました。
でも最近は『八神家の人たち』も気になっています。
なにげにザフィーラの書きやすさは異常。
『燃え』と『萌え』をこよなく愛してます。

《ブログについて》
魔法少女リリカルなのはの二次創作小説を中心に掲載するサイト。
イヒダリ彰人の妄想をただひたすらに書きつらねていきます。
もちろん無断転載は厳禁。

《連絡先》
aki_ihidari☆yahoo.co.jp

なにかあれば上記まで。
☆を@にしてお願いします。

リンクバナー

このページはリンクフリーです。 報告の義務はありませんが、いただけると僕が喜びます。 相互リンクは大歓迎!
リンクはhttp://ihidari.blog.shinobi.jp/ にお願いします。 またリンクバナーは上のものをご利用ください。 なお、このリンクバナーの素材に関しましては『-幻想素材サイト First Moon-』さまの素材を利用させてもらっております。

最新コメント

[07/13 通りすがり]
[02/11 NONAME]
[07/10 のっち]
[06/16 翠々]
[06/10 のっち]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

カウンター

アクセス