忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ようやく一段落

 ここ数日のあいだ、とても忙しかった。
 ですが昨日、ようやく一段落つきました。
 ぼちぼちSSを書きはじめようかな?

『ハイスクールD×D NEW 第3話』感想。

 聖剣の2人組と共同戦線。
 もっとも友好的な共戦ではなく呉越同舟って感じだけど。
 でも過去のトラウマから、単独行動をとっていた木場も、イッセーたちと合流したし。
 いよいよ聖剣編も佳境に差しかかってきましたね。

 あ、そういえば最後に出てきた“銀髪(白髪?)のイケメン”がいましたよね?
 あれが噂の『白龍皇』か。
 聖剣編の結末も気になりますが、イッセーとの対決も観たいですね。
 盛りあがってきたのはエロだけじゃないぜ。

『BROTHERS CONFLICT 第4話』感想。

 ゲームの攻略法をゲームの開発者に訊く主人公(笑)。
 主人公のゲーム好きって設定は、単にゲーム会社に勤めている棗と接点を持たせたいってだけで付けられた設定なんだろうけど、これが意外に悪くなかったですね。
 イヒダリも徹夜でゲームをやっていた時期があったし、たぶんオタクなら共感できる部分があるんじゃないかな?
 しかし一癖も二癖もある兄弟の中では、棗は普通すぎて少し物足りないですね。
 そりゃ『破戒坊主』とか『オカマ』に比べたら、たいていのキャラクターは普通すぎますが(笑)。

 それにしても第4話にしてキスシーンがあるとは思わなかったぜ。
 このアニメは地味にテンポがいいんだよなぁ。

『戦姫絶唱 シンフォギアG EPISODE4』感想。

 マリアのマントが攻撃にも防御にも使えて汎用性がありすぎる。
 そのせいでアームドギアの存在感が薄い薄い。
 オシャレな槍なのに、もったいないかぎりだ。
 あとマリアはシンフォギアの適合者ではなく、投薬で強制的に適合係数をあげているらしい。
 上記のガングニールもそうですが、まさに『天羽 奏』を想起させます。
 というか確実に意識させようとしているでしょう。
 翼との因縁が深まりますねぇ。

 それにしてもウェル博士は胡散臭いですね。
 この人は今後の展開で、マリアたちの聖遺物を、ネフィリムに喰わせそう。
 たぶん十中八九そうなるでしょう。
 ここまでわかりやすいキャラクターも珍しいです。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Web拍手

フリーエリア

「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!

プロフィール

HN:
イヒダリ彰人
性別:
男性
趣味:
立ち読み、小説を書くこと
自己紹介:

イヒダリ彰人(あきひと)。
北海道に棲息する素人もの書き。
逃げ足はメタルスライムよりも速い。
でも執筆速度はカメのように遅い。
筆力が上がる魔法があればいいと常々思ってる。
目標は『見える、聞こえる、触れられる』小説を描くこと。

《尊敬する作家》
吉田直さん、久美沙織さん、冲方丁さん、渡瀬草一郎さん

《なのは属性》
知らないうちに『アリすず』に染まっていました。
でも最近は『八神家の人たち』も気になっています。
なにげにザフィーラの書きやすさは異常。
『燃え』と『萌え』をこよなく愛してます。

《ブログについて》
魔法少女リリカルなのはの二次創作小説を中心に掲載するサイト。
イヒダリ彰人の妄想をただひたすらに書きつらねていきます。
もちろん無断転載は厳禁。

《連絡先》
aki_ihidari☆yahoo.co.jp

なにかあれば上記まで。
☆を@にしてお願いします。

リンクバナー

このページはリンクフリーです。 報告の義務はありませんが、いただけると僕が喜びます。 相互リンクは大歓迎!
リンクはhttp://ihidari.blog.shinobi.jp/ にお願いします。 またリンクバナーは上のものをご利用ください。 なお、このリンクバナーの素材に関しましては『-幻想素材サイト First Moon-』さまの素材を利用させてもらっております。

最新コメント

[07/13 通りすがり]
[02/11 NONAME]
[07/10 のっち]
[06/16 翠々]
[06/10 のっち]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

カウンター

アクセス