忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気づいたら

 秋アニメがどんどん終わっていきますね。
 でも今期は『弱虫ペダル』『黒子のバスケ』『ストライク・ザ・ブラッド』と1クールで終わらない作品を観ているから「あれ? もうそんな時期?」って感覚です。
 なんだか時間が経つのが、いつもより早く感じますね。

『弱虫ペダル 第11話』感想。

 肉弾列車の圧倒的な迫力!
 田所先輩は見た目からしてパワーがありそうだし、やはり体が大きいから風よけとしても優秀ですね。
 あの人の後ろなら楽に走れそうだ。

 それから今回の話では、インターハイで競い合うことになるライバル校の面々が、ちらっと出てきましたね。
 みんな個性があってイイ感じです。
 とくに京都伏見の「御堂筋」というキャラは、ほんの数秒しか登場しなかったのに、とにかく異質で強烈なインパクトがありました。
 ちゃんとお目見えされるのはインターハイが始まってからかな?
 ご尊顔を拝する日が今から楽しみです。

『ワルキューレロマンツェ 第11話』感想。

 白熱するジョストの試合。なかでもノエル対スィーリア戦は今回いちばん熱かったです。
 正攻法では無敵のスィーリアに対して、なかば捨て身の戦法で挑みかかるノエル。
 ノエルの戦い方は泥臭いかもしれない。危険をかえりみない無謀な行為かもしれない。
 でも「絶対に勝つ! なんとしても勝つ!」って決意が伝わってきてイヒダリは好きです。
 くわえて今回は試合以外の内容も熱かった。
 ノエルの父親が、必死に戦う娘の姿に胸を打たれて思わず声援を送るシーンには、不覚にも感動した。
 たとえ来ることがわかっていても、ああいう王道の展開は、いつもイヒダリの涙腺を刺激する。
 そして来週は、いよいよ最終回。
 おもしろい作品なだけに、終わるのが寂しいですね。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Web拍手

フリーエリア

「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!

プロフィール

HN:
イヒダリ彰人
性別:
男性
趣味:
立ち読み、小説を書くこと
自己紹介:

イヒダリ彰人(あきひと)。
北海道に棲息する素人もの書き。
逃げ足はメタルスライムよりも速い。
でも執筆速度はカメのように遅い。
筆力が上がる魔法があればいいと常々思ってる。
目標は『見える、聞こえる、触れられる』小説を描くこと。

《尊敬する作家》
吉田直さん、久美沙織さん、冲方丁さん、渡瀬草一郎さん

《なのは属性》
知らないうちに『アリすず』に染まっていました。
でも最近は『八神家の人たち』も気になっています。
なにげにザフィーラの書きやすさは異常。
『燃え』と『萌え』をこよなく愛してます。

《ブログについて》
魔法少女リリカルなのはの二次創作小説を中心に掲載するサイト。
イヒダリ彰人の妄想をただひたすらに書きつらねていきます。
もちろん無断転載は厳禁。

《連絡先》
aki_ihidari☆yahoo.co.jp

なにかあれば上記まで。
☆を@にしてお願いします。

リンクバナー

このページはリンクフリーです。 報告の義務はありませんが、いただけると僕が喜びます。 相互リンクは大歓迎!
リンクはhttp://ihidari.blog.shinobi.jp/ にお願いします。 またリンクバナーは上のものをご利用ください。 なお、このリンクバナーの素材に関しましては『-幻想素材サイト First Moon-』さまの素材を利用させてもらっております。

最新コメント

[07/13 通りすがり]
[02/11 NONAME]
[07/10 のっち]
[06/16 翠々]
[06/10 のっち]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

カウンター

アクセス