忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

春アニメ(2013年)が続々と終わり……

 今週で春アニメも、2クールやる作品を除けば、ひと通り終わります。
 イヒダリとしては、この3ヵ月ずっと楽しませてもらった『うたプリ』が終わってしまうのが、とても寂しいですね。

 しかし同時に、来週から始まる夏アニメ(2013年)も、待ち遠しいです。
 とりあえず視聴が確定しているのは『ハイスクールD×D』と『シンフォギアG』ですかね。
 2作品とも1期の出来がイヒダリの好みだったので。
 今から放送が楽しみです。

『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION 第11話』感想。

 最後のセプテントリオンが登場。
 そして次々に死んでいく仲間たち……
 そんな厳しい状況が続くなかで、ついに大地が眠れる能力を覚醒。
 上級悪魔『ジャアクフロスト』を召喚し、セプテントリオンの撃破に貢献しました。
 あのシーンは素直に感動しましたね。
 ただのビビりかと思いきや、実際の彼は芯の強い男だった。
 ずいぶんカッコイイじゃないか。
 この調子で来週も頼むぜ。

『うたの☆プリンスさま♪マジLOVE2000% 第12話』感想。

 今回は『うたプリ アワード開催』の話。
 なんといっても『HE★VENS』のインパクトがすごかった。
 というか歌の演出がすごかった。
 サビの部分で“ドラゴン”を召喚して委員会の人たちにダイレクトアタックをしたときは噴き出しましたね(笑)。
 ちゃんと炎も見えているらしく「うああああっ!」とか悲鳴をあげていたし。
 ただの当て馬だと思っていたのに、HE★VENS、ライバルキャラにふさわしい強敵だ。
 いったい『ST☆RISH』は、あんなチート召喚士アイドルを相手に、どう立ち向かうんだろうか?
 もうドキドキが止まりません。

 でも今回いちばん笑ったのは、HE★VENSのところではなく、カミュと蘭丸のやりとりでした。
 カミュ「なにもかも、あの歌を聴いてからだ。――マジLOVE2000%(真顔)」
 蘭丸「なに言ってんだテメェ?(真顔)」
 って会話です。
 カミュは曲名を言っているだけだし、蘭丸にも悪意はないんですけど、あのシーンは本当にシュールだった。
 あれは『うたプリ』だからこそ生まれた自然な笑いじゃないだろうか。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Web拍手

フリーエリア

「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!

プロフィール

HN:
イヒダリ彰人
性別:
男性
趣味:
立ち読み、小説を書くこと
自己紹介:

イヒダリ彰人(あきひと)。
北海道に棲息する素人もの書き。
逃げ足はメタルスライムよりも速い。
でも執筆速度はカメのように遅い。
筆力が上がる魔法があればいいと常々思ってる。
目標は『見える、聞こえる、触れられる』小説を描くこと。

《尊敬する作家》
吉田直さん、久美沙織さん、冲方丁さん、渡瀬草一郎さん

《なのは属性》
知らないうちに『アリすず』に染まっていました。
でも最近は『八神家の人たち』も気になっています。
なにげにザフィーラの書きやすさは異常。
『燃え』と『萌え』をこよなく愛してます。

《ブログについて》
魔法少女リリカルなのはの二次創作小説を中心に掲載するサイト。
イヒダリ彰人の妄想をただひたすらに書きつらねていきます。
もちろん無断転載は厳禁。

《連絡先》
aki_ihidari☆yahoo.co.jp

なにかあれば上記まで。
☆を@にしてお願いします。

リンクバナー

このページはリンクフリーです。 報告の義務はありませんが、いただけると僕が喜びます。 相互リンクは大歓迎!
リンクはhttp://ihidari.blog.shinobi.jp/ にお願いします。 またリンクバナーは上のものをご利用ください。 なお、このリンクバナーの素材に関しましては『-幻想素材サイト First Moon-』さまの素材を利用させてもらっております。

最新コメント

[07/13 通りすがり]
[02/11 NONAME]
[07/10 のっち]
[06/16 翠々]
[06/10 のっち]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

カウンター

アクセス