忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

虫歯ができたので

 親知らずに虫歯ができたので歯医者に行ってきました。
 で、待合室にいるときに『ビューティーポップ(あらいきよこ 著)』の一巻を読みました。
 どうして歯医者で少女マンガ? と思うかもしれませんが、家の近所の歯科医院には結構蔵書がそろっているんです(笑)。
 そしてその『ビューティーポップ』が思ったよりもおもしろくてハマってしまったという。
 でもイイ歳こいたオッサンが、歯科医院の待合室でニヤニヤしながら少女マンガを読む絵柄は、とてつもなく不気味きわまる。
 なので二巻以降はマンガ喫茶で読むつもりです。
 オタクであるという事実は、もはや誰に対しても隠しようがないけれど、もう少し人目は気にしよう。
 歯科医院には純粋無垢な子供も来るし。

『ペルソナ4 第24話』感想。

 ついに判明した真犯人――足立が過去の事件にどういう形で関わっていたのか。
 それが順序立てて描写されて、すごくわかりやすかったですね。
 あと足立の外道ぶりも悪役として立派なものだったと思う。
 だからこそ足立と一対一で対峙したときの主人公の落ちつきは異常だった。
 菜々子が攫われた22話のときは無闇に突っこんで、直人に「先輩、迂闊です!」とか注意されていたのに。
 さすが公式に「ロリコン番長」とか呼ばれているだけはある。
 足立は完璧に主人公と戦うタイミングを間違ったな(笑)。

『戦姫絶唱シンフォギア 第13話』感想。

 感動の最終回。
 どっちつかずのビターエンドが増えてきた昨今のアニメに真っ向から喧嘩を売るような見事なハッピーエンドでしたね。
 ハッピーエンド至上主義のイヒダリには、これ以上ない最高の終わり方で大満足です。
 もし仮に2期があるなら、まず間違いなく視聴しますね。
 いや~楽しかった。

『BRAVE10 第12話』感想。

 記事には書いていなかったけれど、1話から毎週かかさず観ていました。
 登場人物たちの個性が強すぎたせいか、イヒダリは感情移入できなかったですね。
 とはいえ客観的に観る分には、ちょうどいい塩梅だったと思う。
 少なくともイヒダリは楽しませてもらいました。
 ただ最後にひとつ欲を言うなら、半蔵は戦って倒してほしかったけど。

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Web拍手

フリーエリア

「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!

プロフィール

HN:
イヒダリ彰人
性別:
男性
趣味:
立ち読み、小説を書くこと
自己紹介:

イヒダリ彰人(あきひと)。
北海道に棲息する素人もの書き。
逃げ足はメタルスライムよりも速い。
でも執筆速度はカメのように遅い。
筆力が上がる魔法があればいいと常々思ってる。
目標は『見える、聞こえる、触れられる』小説を描くこと。

《尊敬する作家》
吉田直さん、久美沙織さん、冲方丁さん、渡瀬草一郎さん

《なのは属性》
知らないうちに『アリすず』に染まっていました。
でも最近は『八神家の人たち』も気になっています。
なにげにザフィーラの書きやすさは異常。
『燃え』と『萌え』をこよなく愛してます。

《ブログについて》
魔法少女リリカルなのはの二次創作小説を中心に掲載するサイト。
イヒダリ彰人の妄想をただひたすらに書きつらねていきます。
もちろん無断転載は厳禁。

《連絡先》
aki_ihidari☆yahoo.co.jp

なにかあれば上記まで。
☆を@にしてお願いします。

リンクバナー

このページはリンクフリーです。 報告の義務はありませんが、いただけると僕が喜びます。 相互リンクは大歓迎!
リンクはhttp://ihidari.blog.shinobi.jp/ にお願いします。 またリンクバナーは上のものをご利用ください。 なお、このリンクバナーの素材に関しましては『-幻想素材サイト First Moon-』さまの素材を利用させてもらっております。

最新コメント

[07/13 通りすがり]
[02/11 NONAME]
[07/10 のっち]
[06/16 翠々]
[06/10 のっち]

最新トラックバック

ブログ内検索

バーコード

カウンター

アクセス